<< 対面 | main | 昨晩 >>

映画

080714_1309~0001.jpg
先日、とある人から映画の試写会行かないか?と言われ、たまたま時間もあったので行って来ました。

実は俺、漫画ばかり読んでいてあまり映画を見る方ではないので映画の事を書き込むのを少しためらいましたが、せっかく観てきたので少しだけ書きますね。


タイトルはショーンペン監督作品「イントゥー ザ ワイルド」実話にもとづいた話で、何年か前にアラスカの大地で一人の若者が亡くなっていて、その死に謎が多かった為、全米で話題になったらしい。

その若者は子供の頃から裕福な家庭に育ち、大学も優秀な成績で卒業していて、いわゆる明るい未来は保証されていた。
その矢先に謎の失踪。
そしてアラスカで遺体で発見された…

若者はこの物に溢れた現代社会に憤りを感じていて、物に頼らずに旅に出て自分や世の中に対して答えを探す…

というのが大まかな本筋ですね。



とにかくこの主人公の若者がすこぶる頭が良くて、何もかもが見えてしまっていたのでしょう。もちろん旅に出る主人公の過去の背景に複雑な家庭環境も入りまじっては居ますが、そのへんを踏まえたとしても違った道はあったと思う。にも関わらず、見事な捨てっぷりは元々特に裕福ではない環境で育った俺のような持たざる者にはやはりイマイチ理解がしがたい。
しかし若いながら物凄くブレない芯を持って旅先の様々な出会いや出来事に感銘を受け、地に足つけて毎日を生きていく主人公の姿は実に自由でデカく見えました。


148分と決して短くない作品ですが、話の流れやテンポが俺とあっていたのか、退屈することなく最後までグイグイ観れました。


この作品って終わりが“死”ですし、深く考えさせられる映画だから人それぞれ捉え方がだいぶ違うんじゃないかと思うので、俺の感想はこのくらいにしときます。興味持ってくれた人は是非観てみて下さい。
音の世界観も映画とマッチしてて良かったです。
9月の始めくらいにロードショーらしいです。

言葉足らずですいません。


サトシ

| - | comments(4) | trackbacks(0) | - | pookmark | by : 山嵐

Comment
世の中、金なのか?
自分さえ良ければ何でもありなのか?


…みたいな環境で働いてますので、この映画、人間の生き方として興味出ました♪
(^_^)


教えて頂きありがとうございます☆
2008/07/14 3:01 PM, from せきじゅんこ
また書かせてもらいます。
サトシくんの日記に関係なくて申し訳ないです。

下北のチケットを1枚探してます!
もし余ってるよって方がいらっしゃいましたら、メール下さい。

当日券、買えるとは思いますが、やっぱりちょっと心配です。

東京に住んでないので、事前受け渡しは無理ですが、当日の昼過ぎには東京に到着できると思います。

よろしくお願いします。

2008/07/14 6:26 PM, from きみ
ん〜
とても深そうな映画ヽ(´ー`)ノ
2008/07/14 9:36 PM, from ゆリ
映画とゆうより
さとしさんの日記やっぱいいっす
負けたくない
強く生きたい
2008/07/20 5:06 AM, from 和









Trackback
url: http://yamaarashi6.jugem.jp/trackback/741

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
メルマガ
山嵐
山嵐
Profile
Links
Discs
NEW ALBUM
「PRIDE」
2010.2.17 IN STORES!!
PRIDE

狼煙 湘南未来絵図 アイテラス LIVE COLORS WATER MUSIC マウンテンロック シックスメン 未体験ゾーン 山嵐 Go Your Way 革命 嵐2003 La La Singin’ Music 山嶺 ヤマアラシイズム WIDE VISION ブラックホール TIES OF LYCAON 予言  a NEW SPECIES シックスメンツアー 未体験ゾーンツアー 6COLORS
湘南音祭
Powerewd by JUGEM
×JUGEM
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Others

無料ブログ作成サービス JUGEM